NEWS

2014.07.06

スーパービー株式会社に社名変更しました。

2014年7月16日、スーパービー株式会社に社名変更しました。

45年前の今日7月16日は、人類初の月面着陸に成功した、アポロ11号がケネディー宇宙センターを飛び立った日です。
我々も人類への大きな貢献を目指し、心機一転スーパービー株式会社として飛び立ちます。
アポロ計画ではこれが5度目の有人宇宙飛行で、アポロ8号、アポロ10号に続く3度目の月飛行になる。また搭乗員すべてがいずれも過去に宇宙飛行の経験を持っているのは、宇宙開発史上これが2度目のことであった。 1969年7月16日、ニール・アームストロング船長、マイケル・コリンズ司令船操縦士、エドウィン・オルドリン月着陸船操縦士を乗せたサターンV 型ロケットはケネディ宇宙センター第39複合発射施設から発射され、7月20日、アームストロングとオルドリンは人類として初めて月面に降り立った。コリンズは、司令船の操縦、月面の写真撮影などを行なうため、月軌道上に留まった。 またこの飛行により、ジョン・F・ケネディ大統領が1961年5月25日の合同議会の演説で表明した「1960年代の終わりまでに人類を月面に到達させる」という公約(下記)が実現された(1963年11月22日に没したケネディは、この公約実現に立ち会えていない)。 「私は我が国が、この10年間(60年代)が終わるまでに人間を月面に到達させ、なおかつ安全に地球に帰還させることを約束する。」(I believe that this nation should commit itself to achieving the goal, before this decade is out, of landing a man on the Moon and returning him safely to the Earth.)
引用元: http://ja.wikipedia.org

お気軽にご相談ください

PAGE TOP